ゆきログ - ファッションレンタル社長の日常-

月額制ファッションレンタルLicie 代表・ゆきねーの日常ブログ。事業で格闘する毎日を綴ります。

【アラサー恋愛議題#4】リピートされる女とされない女。

日々恋愛ネタを探しているゆきねえでございます。

あれこのブログって事業ブログじゃなかったっけ。

 

過去記事はこちらから( ^ω^ )

 

yukiko-licie.hatenablog.com

 

本日も懲りずに女子会あるあるをお送りします。

 

みなさん、経験あるのではないでしょうか。

いい感じの人と初デート、このまま進展するかと思いきや、

待てど暮らせど、二度目のアポイントメントのオファーが来ない。

 

「デートですごいいい感じだったのに、二度目のお誘いがないの!!!!!」

 

 

ちょっといいなーと思った彼とのデート、

ご飯デートもいい感じに進み、

その後二軒目の飲み直しもいい感じに進み、

ちょっと手なんか繋いじゃって、

自分がタクシーに乗るまで見届けてくれて、

完璧な初デートの終わり方。

 

なのに、

お誘い来ねえ。

 

デートのお誘いはそれなりにある方だ。

でも二度目につながらない。

アラサーは初デートのウキウキ感を味わいたいんじゃない、

安心感が欲しいのよ!!!!!!!!!!!!

このリピート率が伸びない原因を私なりに分析してみました。

 

リピートされる女とリピートされない女は、

昔から言われてる、三つの袋を満たしているか満たせていないかがキモだと思うのです。

 

三つの袋とは?

玉袋 ・・・ 性欲を満たす

胃袋 ・・・ 食欲を満たす

寝袋 ・・・  睡眠欲を満たす(=精神的安心感を与える)

 

最後の寝袋が「給料袋」というのが定番かと思いますがあえてここでは寝袋を使用します。

 

この三つを満たすことができれば、晴れて本命彼女になれるのではないかと。

ただ初デートで全てを満たすのは困難。

そのため、初デートではどれかひとつでも確実に掴み、

次につなげることが重要のミッションとなるのではないかと。

 

「じゃ、どれが一番掴みやすいの??」

 

胃袋は、初デートで手料理を振舞う機会ってなかなかない。

玉袋は、それ目的で終わってしまうリスクも高い。

そうなると、初デートで大事なのは

「この子と一緒にいるとなんか落ち着くな、楽しいな」

って思ってもらうことなのではないでしょうか!!!(ドヤッ)

 

じゃ、どうやったら思ってもらえるか。。。

 

それは、

 

もてなされる精神でデートに望まないこと。

 

 

「私をもてなしてよ」「喜ばしてよ」

オーラが出てしまうと、男性は疲れます。

精神的安心感をこの子では得にくいなと、判断されてしまいます。

 

いっそのこと、その彼が自分よりも稼いでる人だとしたら、

その人の時間給は一時間あたり最低でも5,000円だから、

今回のデートは4時間使用することになるので、彼は20,000円分の時間を利用している。

せめて、その20,000円分を私に使ってもらってよかったと思ってもらえるようなデートにしてあげよう。

 

 

ぐらいのポテンシャルでやるべきだと思うんですわ(やりすぎ?)

 だって時間は有限だもの!!!!

 

「この4時間、仕事しといた方が実になった・・・」とか思われたら超悔しい。

 

 

 でも、

「私といて、楽しいって思ってもらおう」

それぐらいのテンションでいたほうが、

もてなされて当然っていう態度をされるより、

素敵な女の子だったな、次も会いたいなってインプットされると思うの。

 

かといって、別にすごい凝ったことをする必要もない。

・事前に彼のFacebookを見て、気になる趣味を見つけて、話題を作り出してみるとか

 ・会話にきちんとリアクションをしてあげるとか

・ごはんをめちゃくちゃ美味しそうに食べる、とかでもいいと思うんです。

 

大切なのは、彼を楽しませよう!!って気持ち。

玉袋はちょっとおいといて、

胃袋つかむ方法なら私が料理教室でも開いてなんとかしますから