ゆきログ - ファッションレンタル社長の日常-

月額制ファッションレンタルLicie 代表・ゆきねーの日常ブログ。事業で格闘する毎日を綴ります。

結婚のご報告と旦那さまについて。

だいたい【ご報告】と書くと、私の場合120%仕事関連のニュースでしたが、

今回はプライベートなお知らせです( ^ω^ )

 

この度、4月29日に結婚いたしました。

ゆきねえさん、奥さま一年生でございます。

 f:id:yukiko_licie:20160513192113j:image

とはいうものの、彼とは一年以上一緒に暮らしているので、

名前が木原から藤田になったという以外は、なにも変化がなくて、

その唯一の変化じたいも、仕事は旧姓のままでやっているので、

 

旦「今日から夫婦っていう実感ないね」

私「ないねwwwww」

 

っていうぐらいいつもの日常感はんぱないです。

 

たぶん、結婚式をしたら、

ようやく、実感持てるのかな?

 

しかし、ソーシャルっていうのはすごいもので、

今週ちょくちょく、FB上では繋がっていないはずのお客様から、

「結婚おめでとうございます!」って声をかけてもらっています。

聞けば、間接的に共通の友人の誰かが結婚報告の投稿に「いいね!」を押したことで、

私の結婚を知ったとか(そのケースが数回あった)

 

 

さてさて、こいいうのあんま慣れないですが、

一生に一度のことだとおもうので、旦那さんについて。。。

 

ちなみに旦那さんは、以前何回か、

仲良しで友人のはあちゅう のユーチューブ番組「ゲスアワー」にゲストで出ていますwwww

 

logmi.jp

※収録場所我が家。

 

 

「結婚しようと思ったきっかけは?」

「どういうとこが好きなの♡?」とか、

いろいろ友人知人に聞かれるわけですが、

 

正直、旦那の

 

ここが好き!

 

っていうピンポイントな部分はすぐ出てこないんです。

 

それはもちろん悪い意味ではなくて、

たぶん、私は、彼という人間そのものが好きなんだと思う。

きっと、「どういうところ」そんな条件で、彼に惚れたわけではないから。

f:id:yukiko_licie:20160513192231j:image 

嘘がつけない正直なところ

びっくりするぐらい努力家で真面目なところ

変化を楽しめる強さ

日々挑戦し続けるところ

優しいところ

その反対意外とドライモンスターなところ

不器用でお米も炊けないところ

渾身のギャグに私が塩対応すると拗ねるところ

ハマるとゲームばっかするところ

 

まるっとすべて、旦那という人間が好きで。

 f:id:yukiko_licie:20160513192317j:image

今まで、それなりにいろんな経験をしてきたけれど、

「幸せにしてほしい」ではなく

「幸せにしてあげたい」と、

自分から思えたのは、彼が最初で最後でした。

 

だから、私は今の旦那と、一緒に人生を歩んでいきたいと思ったんだと思います。

 f:id:yukiko_licie:20160513192519j:image

 

ふつう、平均的な日本男性は、彼女や嫁が

事業やりだして、不安定な生活を送るのもいとわず勝負をかけられるのって

嫌だと思うんですよ、そんな博打な嫁。笑

安定した会社で務めて家庭を守ってくれれば、ぐらいが本音だとは思うんですよw

 

でも、うちの旦那は安定をヨシとしてくれないんです笑

 

一度、知り合いに

「木原ちゃんのメンターって誰?」

って聞かれたことがあります。

そのとき、「うーん、誰だろ」って数秒考えて、

「旦那かなあ」ってなったんですね私。

 

もちろん、たくさん、尊敬する先輩社長たちは周りにいっぱいいるし、

お世話になっている上で、それでも、

自分が一番意見を参考にしてて、何かあったときにすぐ相談して、

一緒に解決方法を考えていくのって、

やっぱり旦那だったんですね。

 

うちの旦那は、何かあったとき、

「大変だったねーよしよし」なんて、

少女漫画的慰めは一切しない人です。

 

「うんじゃあ、今の悩みの原因はなに? 具体的解決方法として、ゆきはどうしようと思っている? じゃあ、そのために必要なタスクはこれだね。◯△◇✖️・・・」

っていう具合ですwwww たまに、私の友達の恋愛で悩むアラサー女子にもそれを応用するから、「ちょwww厳しいwww優しくしてあげてwwww」って思うけど。

f:id:yukiko_licie:20160513192554j:plain

 私の悩みを一緒に共有して、問題の解決を見つけてくれる。

恋人っていうよりは、むしろパートナーっていう関係かもですね。

 

いろいろ話は長くなりましたが、

大好きな人のお嫁さんになれたっていうのは、

単純な言葉ですけど、うれしいし、しあわせです( ^ω^ )

 

けれど新婚気分はそこそこに、

事業のほうは今が踏ん張りどきなので、

気を引き締めて、引き続きそこに注力したいとおもいます。

 

f:id:yukiko_licie:20160513192628j:plain

 

これからも、どうぞ宜しくお願い致します♫